Can I Play With U? がふつうに売られていた

Pocket

Can I Play With U? (feat. Miles Davis) [2020 Remaster]

音楽評論家の中山康樹がマイルスから聴かせてもらったという音源、昨年から公式に販売開始されていました。以前はYouTubeで音源や関連動画が見られたのに、最近削除されたのはその関係だったですかね。

かつてマイルスからそのテープを聴かせてもらったことがあるが、プリンスのセクシーなヴォーカルとマイルスのミュート・トランペットがからみあって一体となったサウンドは、ユニークなリズムのためか往年の『オン・ザ・コーナー』を思わせるものがあった。

『スイングジャーナル時代の中山康樹』(中山康樹、シンコーミュージック、2018)

まあ、晩年のマイルスと他ミュージシャンの競演は、コンピレーションCDも公式に出ているくらいですが、マイルスだけのファンは、がんばって聞かなくてもいいものが多いかなと思います。