ハイスコアガールDASH3巻はトップガン マーヴェリック


前作の無印ハイスコアガールは、ラブコメでありながらも、師弟ものの要素が含まれていました。それがハルオと小春の関係です。この要素を膨らませたものがDASHといえます。

無印の中学で生徒だった小春が、10年後に同じ学校で先生となって帰ってくる。この構造は今話題のトップガン マーヴェリックと同じです。

弟子は、師匠がなぜそんなに強いのか知りたくなる。師匠にはその師匠がいる。中島敦『名人伝』の世界ですね。それが次の4巻でさらに描かれそうです。

トップガン~に似ているのは、DASHの漫画自体のすごみもそうです。これを読んでいると、ゲーセンで対人戦をしているのと同じ気持ちになれるのです。作者が聞いていた音・見ていたモノ、それとまったく同じ景色を、読者も味わうことができます。映画館がコックピットと同じに感じられるように。

それは、お前が作者と同世代だからだろって? いや、あなたも戦闘機乗ったことないでしょう?