黒字なのにお金が減ってるパターン

Pocket

「コロナでさすがに売上は減ったけど、何とか2期連続黒字をキープ!」という事業者さん、預金残高を前期と比べてみましたか?

多分減ってるんじゃないかと思います。前期が大幅な黒字で、たくさん税金がかかっても、それを納付したのは今期ですからね。で、今期は利益が減って税金も減っても、納付は来期ですからね。

今期の利益が減っているのに、前期の調子がいいときの業績にかかる税金を払うのは厳しい。個人でいうと、プロ野球選手を引退した人が、翌年の住民税負担に苦しむのと似ています。

今期黒字なのにお金が減るのは、前期末の貸借対照表「負債の部」に、多額の金額が載っているから。負債が減ったということは、お金を払って負債を減らしたということです。こづかい帳感覚で決算を見直してみましょう。