このブログ記事の文字数が400字以内である理由


このブログは、1記事の本文400字制限で書いています。小学校で使った原稿用紙1枚と同じ量です。その理由は、まとまった内容を読みやすく提供できるからです。その良さを感じていただければと思います。

読み手のメリット

  • スクロールする必要がなく、一画面に全文を表示したままじっくり読める
  • 読む時間が少ない人でも、読み切れる
  • 記事が長いからといって、飛ばし読みをしたり、読むのを諦めたりせずに済む

書き手のメリット

  • 字数制限があると、冗長な表現を刈り込む必要があり、自然な推敲が促される
  • ツイートでは短すぎて伝えられない、まとまった内容を書くことができる
  • 長い必要がないので、毎日文章を書くことが無理なく続けられ、文章力がつく

学生時代は、文章は長ければ長いほどよく、短い新聞・雑誌の記事より、無限の紙幅を持つネット記事を愛好していましたが、就職してからは逆になり、みんなそうじゃないかなと思って、この形式で始めました。