Power AutomateでWebサイトの読み書き


インターネット老人会的な物言いをすると、次のサイトが「とほほのWWW入門」的なサイトです(しかも公式)。

https://docs.microsoft.com/ja-jp/power-automate/desktop-flows/actions-reference

「テキストを数値に変換する」アクションを使って、JRE POINTのSUICA受取申請を、RPAでやる仕組みを作ってみました。ポイントが4桁の場合、3桁区切りカンマがあるため、数値に変換しないとフォームに入らないんですよね。

ただ一回実行すると、ポイント残高が0になってしまうため、本当にうまくいったのか確認できない。またポイントが貯まったら試したいと思います。

ログインの際のIDとパスワードの入力は、直接入力かExcel読み取りか、好みが分かれるところですが、Excel読み取りだと、メンテナンス・管理が楽だというところがポイントですね。

カテゴリー RPA