新年に聴くジャズ「マスターピーシィズ・バイ・エリントン」

「ジャズ・ファンのCDコレクションにエリントンがないのはありえない」と言ったのは故中山康樹先生ですが。 私もコルトレーンとやってるやつと、筒井康隆『ジャズ小説』の巻末で紹介されていたパリ・コンサートは持っていました。が、 … “新年に聴くジャズ「マスターピーシィズ・バイ・エリントン」”の続きを読む

レッド・ガーランド「ア・ガーランド・オブ・レッド」

マイルスファンあるあるで、マイルスバンドのサイドメンがよかったから、その人のリーダー作を買ってみると、「あれ? こんなはずでは……」とがっかりする、というパターンがあります。 マイルスのサイドメンは、原則、マイルスの楽器 … “レッド・ガーランド「ア・ガーランド・オブ・レッド」”の続きを読む

オーニソロジー、4年ぶりのニューアルバム「食卓」

クレジットは、moraに記載があります。 全体的には癒し系のサウンドで、元気がないときとか、街を歩き疲れたときに聴くと染みそうです。 その中でもいちばんポップなのが「苦い」ですね。物理的に移動しながら気持ちが移動する歌で … “オーニソロジー、4年ぶりのニューアルバム「食卓」”の続きを読む

The Bootleg Series, Vol. 7: That’s What Happened 1982-1985 / Miles Davis の感想

ディックが死んで30年だぞ! 今更初訳される話がおもしろいワケないだろ! 『バーナード嬢曰く。』(1) マイルス没後31年、今年の新作。まあ面白いかどうかでいうと、上で神林さんのいうとおりなんですが。 「ユア・アンダー・ … “The Bootleg Series, Vol. 7: That’s What Happened 1982-1985 / Miles Davis の感想”の続きを読む

モノンクルは二度来る 新曲 READY

クロスシー、女性向け腕時計のCM曲(2年ぶり2回目)。 しばらく、まったく情報なく音源のみヘビロテしてみたんですが、「結婚」に関する歌だなと思いました。タイトルが「結婚する準備はできていた」、歌詞が「健やかなるときも、病 … “モノンクルは二度来る 新曲 READY”の続きを読む

モノンクルが2015年9月27日に結婚していた

「モノンクルがル・クプル化していた」との知らせが街に広まり……そして夜が明けた。 ということで、2015年9月27日というと、「南へ」リリースから約1年後ということになります。ふつうに「粋な夜電波」に出てた頃ですね。角田 … “モノンクルが2015年9月27日に結婚していた”の続きを読む

モノンクル夏の方向転換 HOT POT “火鍋”

「岡崎体育かな?」というムードただようモノンクルの最新曲 HOT POT。わざと映像がざらつくし無意味に分身するし歌詞を画面いっぱいに貼り付けるし。 これは、昔からのファンが、期待と違う曲を聞いて去っていきがちな方向転換 … “モノンクル夏の方向転換 HOT POT “火鍋””の続きを読む