電気通信利用役務の提供を見たら、国内事業者を疑え

外資系IT企業からの電気通信利用役務の提供を目撃して、「課税区分、どうだっけ……リバースチャージ方式になるんだっけ? 登録国外事業者か?」と迷ったことって、ありません? これは、考えすぎです。そこまで考える前に、確認して … “電気通信利用役務の提供を見たら、国内事業者を疑え”の続きを読む

「たまたま土地の譲渡があった場合の課税売上割合に準ずる割合の承認」の添付書類

国税庁のホームページの「消費税課税売上割合に準ずる割合の適用承認申請書」の説明だと、[添付書類・部数]が空欄じゃないですか。でも添付書類は要るし、部数は2通なんですよ。 たまたま土地の譲渡があった場合に、課税売上割合に準 … “「たまたま土地の譲渡があった場合の課税売上割合に準ずる割合の承認」の添付書類”の続きを読む

インボイス、対応しないとどう損するか

消費税は、一言でいうと粗利にかかる税金です。 だから、会社が赤字でも納税します。売上や粗利率がアップすれば納税額が増えます。消費税率が上がっても増えます。 2023年10月から、インボイス制度が始まって何もしなければ、ま … “インボイス、対応しないとどう損するか”の続きを読む

リース取引で手間を減らしたければ分割控除

前にもリースの記事を書きましたが、中小企業であれば、リース取引は、毎月支払った金額をそのまま経費(課税仕入れ)にしていいんです。がんばって (借)リース資産 (貸)リース債務 なんて仕訳をしなくたって、文句は言われないと … “リース取引で手間を減らしたければ分割控除”の続きを読む

消費税差額の原因を追え!

決算で、確定消費税を未払消費税等に計上し、仮払消費税等と仮受消費税等とを相殺して、なお残る差額を、雑損失または雑収入とするわけですが、この差額が大きい場合、次の原因が考えられます。 自動税抜処理をせず、請求書の消費税額を … “消費税差額の原因を追え!”の続きを読む

賃アパート業の人がアパート自体を売ったら消費税はどうなるのか

不動産賃貸業で、アパートを貸し付けている人は事業者ですが、住宅の貸付には消費税がかかりませんので、消費税の申告・納付は不要です。 消費税がかからない事業者は、消費者と同じ存在です。消費者は、税務署に消費税の申告書を出しま … “賃アパート業の人がアパート自体を売ったら消費税はどうなるのか”の続きを読む

税理士試験 消費税法の解き方

消費税法(計算)は、問題文をミスなくモレなく解答用紙に転記する試験。ケアレスミスの防止策をまとめました。 まず取引関係図を書く。非課税輸出を輸出免税と勘違いすることを防ぐ 目の真下で作業する 転記元と転記先を近づけて転記 … “税理士試験 消費税法の解き方”の続きを読む

消費税の簡易課税じゃない方を何と呼ぶか問題

一般課税 原則課税 本則課税 だいたいこの三つがあるようです。私は、「一般課税派」に属しています。というか、三つの派閥があるのが不思議です。というのは、国税庁ホームページや税務署の文書には、簡易課税ではないときは、「一般 … “消費税の簡易課税じゃない方を何と呼ぶか問題”の続きを読む

法人がビットコインでもうかってしまった!(6)

BTC と消費税 ビットコインを売ったら消費税がかかる? かかりません(非課税)。何千万円売っても大丈夫です。ビットコインを売るだけの事業をしている会社があったら、消費税の申告は必要ないことになります。 ビットコインを売 … “法人がビットコインでもうかってしまった!(6)”の続きを読む